【美里店】まずは浮いてみよう!!

ジスタスブログをご覧の皆様、おまたせいたしました!
約2週間ぶりの登場いしぴーです!
え?・・・待ってない?・・。っと、そんな声が聞こえてきそうですが、
気にせず、進めていきたいと思います!!

前回、僕が書いたブログで水泳を泳ぐ為の『呼吸法』についてご紹介
しましたが、実践していただけたでしょうか?
引き続き、初心者に向けたプチ講座をしていきたいと思います。

今回のテーマは『浮く』です!
水泳で呼吸の次に大事になってくるのが、浮くことです。
皆さんは、どのくらい浮いていられますか?
また、すぐ床に足が着きませんか?
では、沈みやすい姿勢と、浮きやすい姿勢を写真で比べてみましょう!!

まずは、沈みやすい姿勢。
伏し浮② (2)

膝とお尻の位置に注目!
膝が曲がってしまって腰が落ちてしまって
います。これでは、うまく浮くことはできません。

こちらが正しい姿勢。
伏し浮② (1)

腹筋に少し力を入れ、膝を曲げずに、軽く伸ばします!
このようにすると、水の抵抗をあまり受けずに浮いていることができます!

さぁー、ご自身の浮く姿勢はどちらですか?これから水泳を始めたい方、
最近泳いでいる方も時々自分の姿勢を確かめみてください!

もっと詳しく知りたい方は、『初心者・初級』というレッスンに参加しましょう。
初心者の方も安心のレッスンです♪

では、また次回ジスタスブログでお会いしましょう!
いしぴーでした!!